しのはら豪 立憲民主党 衆議院議員(神奈川県第1選挙区)(金沢区・磯子区・中区)

2014年10月14日 (火)

第40回金沢まつり“いきいきフェスタ”の開催迫る!

今週土曜日10月18日は海の公園にて第40回金沢まつり“いきいきフェスタ”が開催されます。

地元の方々のご協力により、ついに節目の第40回開催に至りました。当日はパレード、パフォーマンス、バザー、フリーマーケット、各種団体による事業PRなど様々なイベントが開催されます。金沢区では年間通じて最大級規模のイベントです。

ぜひ、ご家族・お友達をお誘いあわせのうえお楽しみください。


第40回金沢まつり”いきいきフェスタ”

日時:10月19日(土)午前10時~午後3時30分(荒天時翌日順延)

会場:海の公園

当日の問い合わせ:0180-994-027(午前6時30分から)

主なイベントは下記のとおりとなります。

〇健康づくり月間コーナー
体力測定、まるごと健康キャンペーン、食品衛生クイズ、動物の飼育相談、ワイシャツのアイロンかけ教室ほか

〇野外ステージ
マーチングバンド、バトントワリング、ヒップホップ、和太鼓など区内在住・在勤の多彩なグループが出演

〇バザー・事業PRコーナー
各種団体、公共・公益団体等によるバザーや事業PR、防災PR、交通安全PR、人権啓発コーナーなど 約90団体

〇パレード・・マーチングバンド等による演技・演奏

〇フラダンスステージ・・区内のフラ愛好家による発表会

〇フリーマーケット・・約150店舗が出店

〇お楽しみ大抽選会・・豪華景品が多数当たる大抽選会

〇地引網

〇消防による放水訓練・・消防艇「まもり」による放水訓練、消防ヘリによる水難救助訓練
(主催:消防局鶴見水上消防出張所、横浜へリポート)

 

Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年10月06日 (月)

第26回金沢区民文化祭が開幕

第26回金沢区民文化祭が今週金曜日から開幕します。横浜金沢文化協会後援により、金沢区民の文化芸術活動の発表の場として毎年開催されており、様々な芸術イベントが行われます。金沢区民の皆様がつくりだす芸術にふれあえる場とあって私も鑑賞できることが今から楽しみです。


「第26回金沢区民文化祭スケジュール」


区民の作品展


日程:平成26年10月10日(金)~14日(火)10:00~17:00(最終日は16:00まで)

会場:金沢地区センター体育館

入場無料


華道展

平成24年度華道展
(金沢華道会)

日程:平成26年10月11日(土)~12日(日)10:00~17:00(最終日は16:00まで)

会場:金沢地区センター2階大会議室

入場無料


茶会
平成24年度 茶会
(金沢茶道会)

日程:平成26年10月12日(日)10:00~15:00

会場:金沢地区センター2階和室・ロビー

お茶券 1,000円(2席)


金沢区音楽のつどい
平成24年度 金沢区音楽のつどい
(金沢区音楽のつどい実行委員会)

日程:平成26年10月19日(日)11:30開場/12:00開演~

会場:金沢公会堂

入場無料


吟と舞の祭典
平成24年度 吟と舞の祭典
(金沢区吟剣詩舞道連盟)

日程:平成26年10月25日(土)9:30開場/10:00開演~16:30(終了予定)

会場:金沢公会堂

入場無料


金沢三曲演奏会
平成24年度 金沢三曲演奏会
(金沢三曲会)

日程:平成26年11月3日(日・祝)10:00開場/10:30開演~16:30(終了予定)

会場:金沢公会堂

入場無料


金沢シンフォニカ プロムナードコンサート
平成24年度 金沢シンフォニカ
(横浜金沢交響楽団)

日程:平成27年1月18日(日)13:30開場/14:00開演~15:30(終了予定)

会場:金沢公会堂


金沢区日本舞踊連盟公演
平成24年度 金沢区日本舞踊連盟公演
(金沢区日本舞踊連盟)

日程:平成26年12月17日(日)11:30開場/12:00開演~17:00(終了予定)

会場:金沢公会堂

入場無料


金沢区小・中学校音楽祭
平成24年度 金沢区小・中学校音楽祭
(金沢区小・中学校音楽祭実行委員会)

日程:平成26年12月14日(日)12:00開場/12:30開演~15:30(終了予定)

会場:金沢公会堂

入場無料


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年09月29日 (月)

金沢区のお店が受賞!横浜のカレーNo.1決定戦 ガチカレー結果発表

先日ブログで紹介させていただきました横浜の商店街で1番美味しいカレーを投票で決める「ガチカレー」の結果発表が先週行われました。結果は金沢区からは銀賞2店、銅賞1店の受賞!おめでとうございます!


銀賞 〇横浜パンの家 金沢区富岡西6-44-34 カツカレーパン

銀賞 〇南インド料理 ガネーシュ 金沢区能見台通8-5 「鮮烈な香り」のチキンカリー

銅賞 〇アステカ 金沢区能見台通2-6 ビーフカレー


ガチカレー2014のHPはこちら


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年09月17日 (水)

スマートイルミネーション金沢

再開発が進む金沢八景駅周辺にて新たな試みとなるアートイベントが10月4日(土)に開催されます。詳細は下記ご参照ください。


スマートイルミネーション金沢

海と街と語り合う、みんなでつくるあかりの八景


省エネルギー技術とアートを融合させ、新たな横浜夜景を提案する

スマートイルミネーションを金沢八景で初開催します!

かつて歌川広重が名所絵に描いた平潟湾と瀬戸神社を舞台に、

日中のアーティストと、横浜市立大学、関東学院大学の学生たちがコラボレーションし、

海と街と対話する光のアート作品を展示します。

光るボトルのランタンを作るワークショップも開催します。

自作のランタンを持って、夜の金沢八景をお散歩しませんか♪

参加者がアートの一部になるプログラムです!


開催概要

【開催日】 2014年10月4日(土)16:00~20:00

※雨天時は5日(日)に順延します。

金沢区ホームページ、またはスマートイルミネーション公式ホームページ・FBページをご覧ください。

【開催場所】 金沢八景駅周辺

(平潟湾プロムナード、瀬戸神社、はちのば ほか)

【主催】 2014年東アジア文化都市実行委員会 横浜市金沢区

【協力】 スマートイルミネーション横浜実行委員会 横浜市文化観光局

横浜市立大学 関東学院大学 瀬戸神社 千代本楼

 

展示プログラム

◆Galaxy Ripple ―水天一色―

アーティスト:呉 鴻 (WU Hong)

会場:平潟湾プロムナード

プロムナードの橋下に、光の水平線が海風に揺れながら、さざ波を打つ。

中国人アーティストによる作品展示です。

 

◆Light Bottles ―光の瀬戸・海神の庭

アーティスト: 樫村 和美

会場:瀬戸神社

小さな太陽光発電と身近な素材から出来たほのかな光のいきもの《Light Botteles》。

瀬戸神社の境内に生み出される一夜限りの幻想的な風景をお楽しみください。

関連プログラム

 

◆Light Bottles ワークショップ―電気くらげの一夜詣で(参加費無料・当日受付)

日時:10月4日(土)16:00~20:00

会場:はちのば

※「はちのば」は、金沢八景駅東口地区 土地区画整理事業における区域内の用地を活用すべく、

関東学院大学建築学科と横浜市立大学金沢研究会が共同で取り組んでいるプロジェクト。

(ちょっとひと休みできるような空間の中で、金沢区の魅力を発信していきます。)

ランタンタイプの《Light Bottles》を制作。

それを手灯りに電気くらげになった気持ちで夜の金沢八景を探索します。

最終ポイント瀬戸神社では、自身の制作した《Light Bottles》を展示。

お作りいただいた《Light Bottles》がアート作品の一部となります。

 

◆聞き耳ワールド

アーティスト:呉 鴻 (WU Hong)、樫村和美

会場:金沢八景

参加方法:10月4日よりウェブサイト(www.kikimimi.org)で配信スタート

※10月4日(土)のみ、音声機器を無料で貸し出し(16:00~20:00 受付19:00まで)

美術家の小山田徹が発案したこれまでにない「お散歩型」音声ガイド。

参加者はホスト役、ゲスト役の二人が実際に街を”お散歩”したときの会話の音声を、ウェブサイト

(www.kikimimi.org)からダウンロードし、聞きながら同じルートを歩くことで、”お散歩”のもう一人の参加者となります。

スマートイルミネーション金沢に出展のアーティスト二人がみつめる金沢八景を追体験してみてください。


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年08月11日 (月)

金沢文庫企画展 「仏教美術逍遥」 

県立金沢文庫では8月17日(日)まで特別展「「徒然草と兼好法師」が開催されています。次回の展示は8月21日(木)から企画展「仏教美術逍遥」が開催されます。


企画展「仏教美術逍遥」

鎌倉時代の豊かな仏教文化を今に伝える金沢、六浦。称名寺をはじめ、龍華寺、薬王寺などの古刹は仏教美術の宝庫です。 本展では、海岸尼寺の旧本尊であった十一面観音立像(称名寺・重要文化財)や、修理後初の公開となる聖徳太子立像など金沢ゆかりの仏教美術のほか、 近年、三浦氏の本拠地に位置する大善寺(横須賀市)で新たに発見された平泉様式の天王立像など、約50点を一堂にご紹介します。この機会に珠玉の仏教美術をご堪能ください。

日時:8月21日(木)~9月28日(日)

会場:県立金沢文庫(金沢区金沢町142) 京浜急行「金沢文庫」駅東口より徒歩12分、シーサイドライン「海の公園南口」駅より徒歩10分

休館日:毎週月曜(ただし祝祭日は開館)

観覧時間:9時から16時半(入館は16時まで)

観覧料:20歳以上(除学生)250円、20歳未満・学生150円 (20名以上の団体は150円と100円)、65歳以上と高校生は100円、中学生以下・障害者の方は無料


※ボランティアによる展示解説が、毎週土曜・日曜、および国民の休日に、それぞれ午後2時と午後3時から行われます。展示解説に参加ご希望の方は、定刻までに金沢文庫1階展示室入口にお集まり下さい。


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年08月09日 (土)

第26回金沢区民文化祭への出展募集中です

金沢区民の文化芸術活動の発表の場として恒例となっています金沢区民文化祭は今年で26回目の開催となります。開催日は平成26年10月10日(金)~14日(火)です。

現在、主催の金沢区民文化祭実行委員会では「区民の作品展」への出展作品を募集しています。

金沢区在住・在勤・在学・在クラブの方ならどなたでも、絵画・写真・書道・文芸・手工芸・陶芸の各分野に1人1点まで無料で出展することができます。

申し込み方法は、申し込み用紙をこちらからダウンロードするか、区役所や各地区センターでも配布されていますので、記入後金沢区役所に郵送か持参いただきます。応募締め切りは9月5日(金)となります。

問い合わせ先→金沢区役所地域振興課【電話】045‐788‐7805


今年も多くの作品を鑑賞できる日をむかえるのが今から楽しみです。



第26回 金沢区民文化祭スケジュール


1.区民の作品展

日程 平成25年10月10日(金)~14日(火) 10:00~17:00
※最終日は16:00まで
会場 金沢地区センター 体育館
入場無料


2.華道展
日程 平成25年10月11日(土)~12日(日) 10:00~17:00
※最終日は16:00まで
会場 金沢地区センター 2階大会議室
入場無料


3.茶会

日程 平成25年10月12日(日) 10:00~15:00
会場 金沢地区センター  2階和室・ロビー
お茶券 1,000円(2席)


4.吟と舞の祭典

日程 平成25年10月25日(土) 
9:30開場/10:00開演~16:30(終了予定)
会場 金沢公会堂
入場無料


5.金沢区音楽のつどい

日程 平成25年10月19日(日)
11:00開場/11:30開演~
会場 金沢公会堂
入場無料


6.金沢三曲演奏会

日程 平成25年11月3日(日・祝)
10:00開場/10:30開演~16:30(終了予定)
会場 金沢公会堂
入場無料


7.金沢シンフォニカ プロムナードコンサート

日程 平成27年1月18日(日)
13:30開場/14:00開演~15:30(終了予定)
会場 金沢公会堂
入場料 前売券500円 当日券700円


8.金沢区日本舞踊連盟公演

日程 平成25年12月17日(日)
11:30開場/12:00開演~17:00(終了予定)
会場 金沢公会堂
入場無料


9.金沢区小・中学校音楽祭

日程 平成25年12月14日(日)
12:00開場/12:30開演~15:30(終了予定)
会場 金沢公会堂
入場無料


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年07月19日 (土)

実感して見隊(みたい)エコ探検ツアーIN金沢参加者募集中

金沢区では環境行動の大切さと企業や施設の取組を、金沢区内各地を周りながら学ぶことができるツアーの参加者募集を現在行っています。応募受付は7月23日までとのことです。


実感して見隊(みたい)エコ探検ツアーIN金沢

日時 8月8日(金)9時~16時50分

内容 ※貸切バスで移動します。

金沢動物園:エコをテーマに動物園を探検!

地球情報館(海洋研究開発機構・横浜研究所):宇宙から見た地球や海の環境を探検!

対象定員 区内在住の小学生と保護者(小学生2~3人に対し保護者1人でも可)/40人抽選

持参 昼食・飲み物・筆記用具

申込 7月23日(必着)までに、往復はがきに「実感して見隊エコ探検ツアーIN金沢申込」と明記の上、住所・氏名・電話番号を記入し、〒236-0021 金沢区泥亀2‐9‐1 地域振興課資源化推進担当に郵送


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年07月19日 (土)

2014 ナイト金沢ZOO 

金沢動物園では、夜の動物園を楽しむことができる「ナイト金沢ZOO」を今年も開催。開催日は開園時間が20:30まで延長されます!(入園は19:30まで)。

動物舎の前では「動物ガイド」も行っています。手作りステンドグラスやLEDイルミネーションでの飾り付けも花を添えます。今年は毎週末ごとに異なるメニューでイベントを開催される予定です!昼間と夜間の動物の行動を比べ楽しむことができる貴重な一日を、ぜひ体験していただきたいと思います。


ナイト金沢ZOOの開催日は

8月2日(土)、3(日)、9日(土)、10日(日)、15日(金)、16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)


金沢動物園のHPはこちら


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年07月05日 (土)

小・中学生のための歴史講座 参加者募集中です

小・中学生のための金沢区に関する歴史講座が7月24日に開催されます。現在参加者募集中、応募多数の場合は抽選となりますのでお早目に申込みをお願いいたします。


小・中学生のための歴史講座 金沢の地名~700年前の文書から

みなさんの住んでいるまちの名前は、700年前の文書で発見できるでしょうか?自分の目で探し出せるでしょうか?昔の文書から金沢の歴史に触れてみましょう!

日時:平成26年7月24日(木) 午前10時~12時

会場:神奈川県立金沢文庫(金沢区金沢町142)

講師:神奈川県立金沢文庫 専門学芸員 山地 純 氏

対象:金沢区内在住・在学の小学生及び中学生 ※保護者のご参加も歓迎

定員:30人(応募多数抽選)

参加料:無料 ※保護者のご参加の場合、観覧料必要

申込方法:

「往復はがき」または「eメール」で、住所・氏名・電話番号・学年・保護者氏名(同伴の場合)記入の上、お申し込みください。

申込締切:7月9日(水)(必着)

申込み・問合せ:

〒236-0021 金沢区泥亀2-9-1

金沢区役所地域振興課「小・中学生のための歴史講座」担当

TEL 045-788-7807 FAX 045-788-1937

eメール kz-rekishi@city.yokohama.jp


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年06月19日 (木)

金沢文庫企画展 「動乱の金沢 ~南北朝から戦国時代まで~」

県立金沢文庫では6月22日(日)まで特別展「「徒然草と兼好法師」が開催されています。

次回の展示は6月26日(木)から企画展「動乱の金沢 ~南北朝から戦国時代まで~」が開催されます。


企画展「動乱の金沢 ~南北朝から戦国時代まで~」

元弘3年(1333)5月、鎌倉幕府の滅亡によって内乱の時代が幕を開ける。 東国の首府であった鎌倉は権力争奪戦の舞台となり、金沢・六浦の地も巻き込まれることになった。 本展示では、古文書や記録を中心にして、今まで脚光を浴びたことのない南北朝時代から戦国時代の金沢の歴史をたどり、 この地の支配をねらった権力者と、戦乱の中でたくましく生きた人々の姿を浮き彫りにする。

日時:6月26日(木)~8月17日(日)

会場:県立金沢文庫(金沢区金沢町142) 京浜急行「金沢文庫」駅東口より徒歩12分、シーサイドライン「海の公園南口」駅より徒歩10分

休館日:毎週月曜(ただし、7月21日は開館)、7月22日

観覧時間:9時から16時半(入館は16時まで)

観覧料:20歳以上(除学生)250円、20歳未満・学生150円 (20名以上の団体は150円と100円)、65歳以上と高校生は100円、中学生以下・障害者の方は無料


※ボランティアによる展示解説が、毎週土曜・日曜、および国民の休日に、それぞれ午後2時と午後3時から行われます。展示解説に参加ご希望の方は、定刻までに金沢文庫1階展示室入口にお集まり下さい。


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

Go’sブログ

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ