しのはら豪 立憲民主党 衆議院議員(神奈川県第1選挙区)(金沢区・磯子区・中区)

2014年04月10日 (木)

大橋新太郎の石碑除幕式

午前中は私の所属する政策•総務•財政委員会に出席。

内容はオープンデータへの取り組みについて。議会は閉会中ですが参考人の方にきていただき、公式的に委員会でお話しいただきました。

午後は、会派10人全員で団会議を行い諸々今後の進め方を話したのち、現在は電車で移動中です。

写真は、週末活動の大橋新太郎石碑除幕式の模様です。今日のタウンニュースにも記事が出てますので、ぜひどうぞ。

http://www.townnews.co.jp/0110/i/2014/04/10/232164.html

Let’s Go Kanazawa!

篠原 豪

2014年04月08日 (火)

第13回チャリティー 金沢スプリングコンサート♪

今週末4月12日(土)は毎年恒例の“金沢スプリングコンサート”が開催されます。詳細を記載しておきますので、ぜひ足をお運びください!


~第13回チャリティー 金沢スプリングコンサート~

日時:4月12日(土)  開場 1:30  開演 2:00

会場:金沢公会堂

会費:2,000円

プログラム:帰れソレントへ フニクリフニクラ 椰子の実 冬の夜 砂山 花は咲く 走れコータロー オペラハイライト 他

主催:金沢スプリングコンサート実行委員会

TEL:701-6705  FAX701-6707(龍華寺内)

お問合せ 前売 ◆龍華寺  701-6705 ◆慶珊寺  772-3264 ◆金沢区内各寺院


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年04月01日 (火)

今週末はシーサイドラインフェスタ開催!

今週末4月5日(土)は10時~幸浦のシーサイドライン車両基地にて、第3回シーサイドラインフェスタが開催されます。以下に詳細を記載しておきますので是非足をお運びください!


~第3回シーサイドラインフェスタ開催~
シーサイドラインを運営する株式会社横浜シーサイドライン(代表取締役社長 藤田 譲治)は4月5日(土)に第3回シーサイドラインフェスタを開催いたします。これは、日頃よりご利用いただいているお客様に感謝するとともに、沿線企業や施設、学校、地域団体との更なる連携を強化し、横浜市南部地域の特色・魅力を発信するものです。みなさまのご来場をお待ちしております。

主な内容は以下のとおりです。

日時:2014年4月5日(土) 10:00~15:00(入場終了14:30)
入場無料 雨天決行・荒天中止
※中止の場合は当日6時00分からシーサイドライン各駅の案内表示器、ならびにホームページでお知らせいたします。

会場:横浜シーサイドライン車両基地(横浜市金沢区幸浦2-1-1)「並木中央駅」から徒歩2分
※駐車場はありません。シーサイドラインでのご来場をお待ちしております。
お車の場合は、近くの駐車場をご利用ください。

内容 
【展示・見学】
◇車両展示 ※ご乗車はできません
2000型車両の新デザインがお披露目となります!
◇鉄道模型
◇ミニパト展示

【参加・体験】
◇ミニ電車(無料)
◇車両洗浄体験
車内から車両が洗浄される様子を体験することができます。
小学生以上1回100円、幼児無料
◇撮影会
キラキラ☆シーたんや駅長と写真を撮ろう!

【販 売 等】
◇地元金沢で獲れた新鮮な食材を使った特産品
◇沿線企業の出店
◇車両部品・鉄道各社グッズ販売
伊豆急行、伊豆箱根鉄道、江ノ島電鉄、京浜急行電鉄、相模鉄道、西武鉄道
総合車両製作所、首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)、東葉高速鉄道
横浜市交通局(50音順)

【ステージ】
◇沿線の高校生・アマチュアバンドの演奏
◇金沢ブランド表彰式等
※当日やむを得ずイベントの変更がある場合がありますので、予めご了承ください。


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年03月23日 (日)

COC事業並木拠点のオープニングイベント


3月15日は並木に出来た横浜市大との連携によるCOC事業並木拠点のオープニングイベントに参加しました。

今後、ここでは団地の集会所を利用した、健康増進セミナーの開催、地域活性化に資する活動の展開、団地情報の分析による、エリアの将来像検討などなどを行う予定です。


その後、午後は大学の大恩師の高野孟先生の最終講義へ。今の私の原点であり、家族共々面倒をみていただき、公私にわたりお育ていただき、感謝の気持は言葉では到底表せません。

まだまだ未熟者でございます。その後の懇親会でもご指導いただきましたが、引き続きご指導ご鞭撻、何卒よろしくお願い申し上げます。大変お疲れさまでした!


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

 

2014年03月13日 (木)

金沢国際交流ラウンジフェスティバル開催のお知らせ

今週末3月16日は金沢国際交流ラウンジフェスティバルが開催されます。金沢区に住む外国人、日本人との交流を共に楽しむ場として、日本語によるスピーチ大会、地域団体による演技、紹介などが行われます。詳細を記載しますので、お時間がありましたらご参加ください!


~金沢国際交流ラウンジフェスティバル~

開催日時:平成26年3月16日(日) 10時~15時30分

場所:富岡並木地区センター体育室

入場自由・無料(料理は食券販売)

主催:金沢国際交流ラウンジボランティア会


プログラム

午前の部:10時~12時25分

・オープニング 金沢総合高校ブラスバンド部演奏

・外国人による日本語スピーチ テーマ「横浜に暮らして」

・子どものための日本語教室「かもめ教室」による日本語スピーチ

・ハンドベル演奏


お昼の部:世界の料理販売

・ペルー アヒデガジーナ・プディング

・ネパール タンドリーチキン・シークカバブ

・韓国 チジミ

・中国 中国餃子・やきそば


午後の部:13時25分~15時30分 ステージ発表

・世界の言葉で「こんにちは」

・日本 和太鼓演奏

・インドネシア バリダンス

・ペルー 踊り

・横浜市立大学 音楽サークル

・タイ タイダンス

・大道中学校 バトン部

・フィリピン 花の舞 舞踊


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年03月01日 (土)

直木三十五 追悼忌

先週の活動の様子をご報告させていただきます。

日曜日は午前中に新幹線で大阪から地元富岡に戻り、直木三十五のお墓のある長昌寺で南国忌に出席しました。


ゲスト講師に作家の志茂田景樹さんにお招きし、直木賞受賞作にちなんで「黄色い牙の原風景〜耳に残る母の読み聞かせの声」と題しお話しいただきました。

ちなみにこの会は、直木三十五の代表作「南国太平記」にちなみ供茶と法要で供養するとともに、その命日に寄せられた様々な作家や編集者の文章による「南国忌の会会報」も配布されます。

「海はいのちのみなもと 波はいのちのかがやき 大島よ 永遠に緑の真珠であれ」と書いた水上不二という詩人に感銘をうけた彼の「いわし」という作品の朗読から始まり、子供の頃の母との思い、出征を送り戦死した兄が文学青年で詩が好きで、その後就職から作家になり、父の病気と黄色い牙が誕生するまでのなかで、いろいろと考えることも多い貴重な時間をいただき、ありがとうございました!



平日は連日予算特別委員会に向け、取材をしました。動物園のズーラシア、鶴見の水再生センター、金沢区の焼却工場などにお邪魔しました。金沢区の焼却工場では缶・びん・ペットボトルの分別など学びました。


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年02月22日 (土)

金沢文庫特別展 「中世密教と〈玉体安穏〉の祈り」

金沢文庫では、企画展「武州金沢道しるべ」が終了し4月20日(日)までは、企画「中世密教と〈玉体安穏〉の祈り」が開催されます。称名寺の梅や桜を楽しめる時期ですので、あわせてお楽しみください。


特別展 「中世密教と〈玉体安穏〉の祈り」

中世密教においては、天皇の身体「玉体」を守護しその健康を祈る儀礼が、天下泰平・国家安穏にもつながる重要な祈祷となっていました。 本展覧会では、「玉体安穏」(ぎょくたいあんのん)を主目的とした「後七日御修法」(ごしちにちのみしほ)や、 天皇を密教的に守護する護持僧(ごじそう)の作法などを紹介し、そうした儀礼が宝珠のような密教界の宝物や、神仏習合の展開とも関わっていることを、ご紹介致します。

日時:2月20日(木)~4月20日(日)

会場:県立金沢文庫(金沢区金沢町142) 京浜急行「金沢文庫」駅東口より徒歩12分、シーサイドライン「海の公園南口」駅より徒歩10分

休館日:毎週月曜

観覧時間:9時から16時半(入館は16時まで)

観覧料:20歳以上(除学生)250円、20歳未満・学生150円 (20名以上の団体は150円と100円)、65歳以上と高校生は100円、中学生以下・障害者の方は無料


※ボランティアによる展示解説が、毎週土曜・日曜、および国民の休日に、それぞれ午後2時と午後3時から行われます。展示解説に参加ご希望の方は、定刻までに金沢文庫1階展示室入口にお集まり下さい。


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年02月15日 (土)

大雪と雪かき

 

仲間に触発され雪かき長い坂道のりも一掻きから。二時間目ですが、楽しいなー。

Let’s Go Kanazawa!

篠原 豪

 

2014年02月15日 (土)

第6回 ヨコハマ金沢 フォトコンテスト


隔年で開催され、今年で6回目の開催となる、ヨコハマ金沢 フォトコンテストの作品募集期間が迫ってきました。以下に詳細を記載してありますので、ぜひご覧ください。

~第6回ヨコハマ金沢 フォトコンテスト 写真作品 大募集!!~

横浜金沢観光協会では、「美しいまち“金沢”」に焦点をあてたフォトコンテストを隔年ごとに実施しています。

今回も“金沢の~四季彩々~”をテ-マに、いつまでも多くの人に伝えていきたい、金沢の四季折々の自然や街なみ、史跡や文化遺産、祭りや行事、新しい観光スポット、日々の暮らしの風情やたたずまいなど、金沢の心に残る風景や場面を写し撮った写真作品を募集します。

優秀作品には賞状及び特選以上の作品には副賞を贈呈します。

 

◆テ ー マ  金沢の~四季彩々~

第1部 ≪ 風景の部 ≫

第2部 ≪ 歳時記の部 ≫

 

◆資格  プロ・アマ・年齢・居住を問いません。

 

◆サイズ等(ご注意)

1) 金沢区内の写真作品に限ります。

2) フイルム・デジタルを問いません。(ただし、どちらかを表示してください。)四つ切(254mm×305mm)又はA4(210mm×297mm)、余白又は余黒付き。ワイド四つ切、サービス四つ切など、規格外のサイズや台紙に貼った作品は失格になります。

3) カラー・モノクロどちらも可。単写真に限ります。

4) 応募票に第1部・第2部の区分を明記(〇をする)してください。

5) 応募点数に制限はありません。ただし、応募写真は2年以内撮影した未発表の作品で、他のコンテスト等に発表予定のないものに限ります。二重応募が判明した場合は、入選を取り消します。

6) デジタルプリントは、著しく加工したものや合成した作品は不可です。

7) 撮影時に、半切伸ばしを想定して作品つくりをしてください。

8) 応募された作品は、希望者には横浜金沢観光協会事務局で返却いたします。

9) 応募作品及び入賞作品のフィルム、データの版権は主催者に帰属し、出版物、広告宣伝、ホームページなどへ掲載するなど、無償で使用させていただくことがあります。応募作品及び入賞作品は、ネガ、ポジ及びデータ(記録媒体)をお借りすることがあります。

10) 応募作品の被写体の人物等が特定されるような場合は、あらかじめ承諾を得てください。

 

◆募集期間

平成26年3月3日(月)~3月31日(月)(必着)

 

◆応募料

応募作品1点につき、500円の応募料をいただきます。(郵券で可,但し100円 切手5枚でお願いします)


◆応募方法

応募作品は、郵送又は宅配便もしくは横浜観光協会事務局へご持参願います。


◆応 募 先

〒236-0028 横浜市金沢区洲崎町1-18  横浜金沢観光協会


◆一次審査

4月初旬(予定)


◆発 表

4月中旬(予定)、応募者全員に結果を通知いたします。


◆搬入

①入選者は、「フジカラー・プロフレーム特寸フリーL(ブラック)」に、半切プリントを額装してください

* 製品は量販店で扱っていますが、入選者は早めに手配してください。

②額装した作品は、5月中旬(予定)、横浜金沢観光協会事務局に持参又は郵送、宅配便でご送付ください。


◆二次審査

5月下旬(予定)


◆発表

二次審査の発表は、6月初旬(予定)、応募者全員に結果を通知いたします。

 

◆賞

最優秀賞、優秀賞、特選、入選など

 

◆表 彰 式

6月中旬(予定)


◆展示

入選以上の作品を地区センター、区役所等で巡回展示します。


◆主催

横浜金沢観光協会


◆共催

金沢区役所 横浜金沢写真連盟


◆後 援

神奈川新聞社 NPO横浜金沢文化協会


◆問合せ先

横浜金沢観光協会 TEL 045-780-3431  FAX 045-349-7035


コンテストの応募用紙はこちら


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

2014年02月08日 (土)

勉強会へ

朝歩いて家を出て、電車で移動しましたが、道中、雪がすごかったです。皆様、お怪我のないように!


ちなみに私はといえば、戦国時代の東京湾の制海権をめぐる小田原北条氏と安房勢力の里見氏の実態について史料から勉強させていただきました。

相模武蔵のこちら側と、向かい側の房総半島で海賊やら、ちょと凪の日には向い側に行って火をつけようやら、かなり物騒なお話も……

しかし年貢の反手や、山口氏や野中氏ら流通商人の生きる知恵と大名による海上の安全保障などなかなか考えられていて、一衣帯水の当時に想いを馳せとります。

永禄11年7月(武田信玄の相模攻めの数ヶ月前のこと)、北条方から傭兵水軍である梶原氏への文書も面白いですよ。


こちらは先日開催の平成26年第一回区づくり推進会議の様子です。金沢区役所整備事業などが議題でした。


Let’s Go Yokohama!

篠原 豪

Go’sブログ

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ