しのはら豪 立憲民主党 衆議院議員(神奈川県第1選挙区)(金沢区・磯子区・中区)

2017年05月08日 (月)

予算委員会(5月8日)

衆議院の予算委員会集中審議(NHK中継)に出席しました。
民進党の持ち時間は約3時間で5人が質疑に立ち、安倍内閣の憲法改正への見解、東日本大震災・原発事故からの復興、外交安全保障、共謀罪法案等について安倍内閣の基本姿勢を質しました。






衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

2017年04月26日 (水)

決算行政監視委員会(4月17日)

衆議院決算行政監視委員会(NHKテレビ中継)にて石関貴史議員の質疑をサポートいたしました。
東芝の決算遅延を引き合いに、国家の決算審査が今平成24、25年度分を行っていることについて追及。
また安倍政権になってからのODA予算として円借款が使われ、6兆円超に達していることに触れ、国内の国民生活に密着した予算とのバランスをとることを求めました。
その他外交・安全保障課題等についても質しました。
本日の石関議員の質疑も踏まえて、私も次回の質疑に臨みたいと思います。







衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

2017年04月26日 (水)

決算行政監視委員会第2分科会(4月10日)

決算行政監視委員会の分科会を行いました。
平成26年度27年度決算の審査を4つの分科会で行い、私は総務省、財務省、文部科学省、防衛省所管である第2分科員に。
審査は、まず大臣から所管省の決算概要説明があった後、会計検査院の検査概要説明、そしてまた大臣から政府措置の説明、その後に質疑、の流れで4省分を一日で行います。
そのため例えば防衛省所管については与野党含めて民進党からの1名しか質疑に立ちませんでした。
決算審査そのものの時間を増やすべきではないかと思います。






衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

2017年04月03日 (月)

決算行政監視委員会(質疑)(4月3日)

本日の決算行政監視委員会で40分時間をいただき質疑に立ちました。森友学園の件を含む国有財産の売却等をメインに、会計検査院にも同席を依頼し質疑いたしました。
内容はこれまでの国会でのやりとり、そして財務省の主張を自分なりに整理した上で、まだ指摘されていない本筋と思われる部分について、麻生太郎財務省・副総理、佐川理財局長と議論させていただきました。

主な項目は以下です。

【財務省に対して
・国有財産の管理と売却、貸し付け
・公共団体以外への随意契約による売却
・随意契約の交渉の際に作成した行政文書の保存のあり方
・面談・交渉時の個人メモなどの調査について
・国有財産の売却等の交渉記録の長期保存要請

【会計検査院に対して
・国有財産の管理と売却、貸し付けへの会計検査
・国会より調査依頼のあった検査への具体対応内容
・検査で指摘してきた事項とポイント
・行政文書以外で検査可能な具体内容

森友事件を整理すると問題は以下となります。
1.面会等の交渉記録のような行政文書の取り扱い、分類は適切か?

ここまでの財務省の主張は、今回の森友学園の
面会等の交渉記録については行政管理文書規則に則って保存し、その保存期間は財務省の文書管理者(課長など)の判断で1年未満の基準の行政文書とした。この整理により、今回の森友学園の事案は売買契約締結日をもって終了したと考え、この事案終了をもって破棄したので問題無い、というものです。
しかしこの保存期間の根拠たる1年未満は、公開されている行政管理文書規則には記述がありません。財務省の根拠は33ページ下にある「六  本表が適用されない行政文書については、文書管理者は、本表の規定を参酌し、当該文書管理  者が所掌する事務及び事業の性質、内容等に応じた保存期間基準を定めるものとする。 」です。
そこで、私からは佐川理財局長に対しこの細則は公開されていて、国民の皆さんも私も見ることができるのか? と聞いたところ、佐川局長は開示出来るかどうか確認するとのことでした。
この細則、そもそもの根拠にもかかわらず、実は国会側で誰も確認したことがないのではないか? そしてもうひとつ大切なのが、今回一年未満の保存としている面会等の交渉を記録した行政文書は、決算報告書等の作成の元となる意思の決定までの経緯が記録されているわけで、そうなれば実は保存期間がもっと長期に定められた行政文書にあたるのではないか、という議論を今後展開する上で必要だと考えています。

2.
会計検査院は、国有地売却担当個人に対し、面会等の交渉記録の聞き取り調査、個人メモ調査も可能か?

またこの問題に対しては、会計検査院は国会で「今回の国有地の売却については、まずは一連の事実関係の確認をしっかり行うことが重要であると考えている」「国会での議論も踏まえて、正確性、合規制、経済性当の多角的な観点から検査を実施したい」としています。
そこで、私からは①(今回のような)財務省の行政文書が事案終了後に破棄された案件があり、②会計検査院はこの破棄された文書のあるこのような案件を検査の対象とした場合、③実際にどう確認しているのか? あるいは、やろうとすればできるのか? ということも確認しました。
国会審議の経緯から「個人メモ」(行政文書でない文書)とされているものについては、会計検査院の検査、他の随意契約の面会交渉時のメモ等も廃棄したのか電子データも含めて調査してほしいと提案いたしました。

理財局長からは、他の事案でも規則に従い、紙は廃棄、パソコン上でのやりとりデータは短期間で自動的に消去され復元できない仕組みになっているとのこと。
交渉時のメモの電子データについての言及はなく、防衛省の日報問題を踏まえても、財務省においても本当に廃棄され残っていないのかの疑義を抱かずにはいられません。
今一度調べていただきたいと思います。
会計検査院の答弁からは、検査において、単に提出される行政文書だけの調査で検査を行うのではなく、国会議論を踏まえて面会時のメモのような行政文書以外のものも調べ、また聞き取り調査を行うことがあるということです。
そうであるならば、財務省に対しても同様の調査をいただけるものと理解しました。

本日の質疑では、国有財産の売却、文書管理、検査の方法等について具体的に明確な答弁をいただきたいために大臣への答弁要求をせず、政府参考人の方にお答えいただきました。
麻生財務大臣には、後半の質疑の中で、本来透明でなければならない国有地の売却等に関する記録の保存について、現在の規則をこの機会に見直すべきではないかと提案したものの、引き続き丁寧に説明する、努力をしていくとの答弁しかもらえませんでした。

今後も時間を頂いて、引き続き質してまいります。

決算行政監視委員会(動画)

決算行政監視委員会(写真)








 

質疑を終えてとても良かったと思いますし、これまでの質疑の中でも特に印象深いものとなりそうです。

衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

2017年03月30日 (木)

決算行政監視委員会~代議士会~本会議~調査局からのヒアリングなど(3月30日)

決算行政監視委員会が開かれ、本日は行政監視についての一般質疑が行われました。
決算に関しては、平成24年度以降の分について4年分も承認されておらず、溜まっている状況にあります。
公開計は現金主義で、民間の発生主義と違い単年度ベースで予算を取って、それを使う形になります。
まずは、お金を払い込んでもらって、それを使うのです。

言い換えれば、民間なら経費の仮払いをもらって、その精算を4年間もしていないのと同じようなものです。
これは、普通なら相当怒られると思いますし、そもそもそのお金は国民の皆さまからお預かりしている税金です。

今週平成29年度予算が成立し、今後は財務大臣出席のもと委員会が開けるようになりましたのでこれから審議していくことになります。

決算行政監視委員会(写真)


事務所にて打ち合わせ(写真)

私も来週以降質疑に立ち、厳しく質疑をしてまいります。ぜひご期待ください!

衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

2017年03月23日 (木)

代議士会~本会議~面会など(3月23日)

学校法人森友学園への国有地売却に関する予算委員会の証人喚問が午前は参議院、午後は衆議院で行われました。その間の時間で衆議院本会議が行われました。
証人喚問で籠池氏は、総理夫人付きの職員が国有地に関して財務省に問い合わせしたことが国有地の格安の払い下げなど事態進展につながったとの認識を示されました。
また寄付100万円の有無については、夫人と籠池氏の間でくい違いがあるままです。
本日は傍聴にいらっしゃる方も多く、傍聴席に入りきれないため時間を区切っての入替制でした。
みなさんの関心がこれだけ高くなっている中で、籠池氏だけではなく関係各位に早期に証言いただき真偽を明らかにしなければ、通常国会審議への影響も大きくなるばかりです。

代議士会(写真)






衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

2017年03月18日 (土)

首都高速「横浜北線」の開通式(3月18日)

本日は首都高速横浜北線の開通式に出席させていただき、私も横浜市議時代に経験した議会での議論などを思い浮かべながら、ひと言ご挨拶させていただきました。

この北線の開通により横浜市北部からの横浜港、羽田空港へのアクセスが向上し、新横浜駅周辺であれば空港までの所要時間が約10分短縮され、30分程度になります。新道路の開通が港湾都市横浜市の持続的な発展に経済面はもちろん、市民の皆さまの生活に大いに役立つことと思います。






式典終了後は走初めに参加せていただきました。関係者の皆さまお疲れさまでした!

衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

2017年03月16日 (木)

代議士会~本会議(3月16日)

本日は2017年度からの雇用保険料率の引き下げ、失業等給付の拡充などを盛り込んだ雇用保険法改正案、虚偽の求人申し込みを行う求人者について罰則の対象とするなどの職業安定法改正案、育児休業を最長2年間に延ばすための育児介護休業法改正案などの一括法案が衆議院本会議で採決され、与野党の賛成多数で可決しました。

委員会の方ではここのところ、森友学園への国有地を安く払い下げたのではないかといった疑惑をめぐっては連日議論が過熱しています。予算委員会をはじめ国会審議の多くの時間がこの問題に割かれてしまうことは大変残念です。

代議士会(写真)

しかし公有財産である国有地は国民の皆さまの土地です。ここまでいろいろと噴出してきていることに鑑みれば、もはや早急に全容を明らかにすることが必要だと考えています。

衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

2017年03月12日 (日)

民進党2017年度定期大会(3月12日)

民進党結党後、初めての党大会が東京で開催されました。代表からは原発ゼロの国作り、教育の無償化、男女共同参画推進などに向けた決意を表明、来賓の皆さまからは激励の御挨拶をいただきました。今の民進党に対する厳しいご指摘もあり、このことには深く感謝いたしております。野党題意一党として政権交代を目指し、国民の皆さまの選択肢となる信頼を得るべく、ぶれずに仕事を続けてまいります!



慶応大学経済学部 井手英策教授


駐日アイルランド大使 アンバリントン閣下






新ゆるキャラ「ミンシン」

引き続きのご指導よろしくお願い申し上げます!

衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

2017年02月07日 (火)

横浜市予算案説明会~衆議院予算委員会~面会など(2月7日)

午前は、議員会館内で横浜市の平成29年度予算案の説明会が行われ、柏崎副市長からの説明を受けました。
私からは、財政について、そして、中学校昼食の「ハマ弁(横浜型配達弁当)」について発言いたしました。
ハマ弁については、利用が少ない原因などの現状の課題をふまえ、利便性の向上、周知など中学校昼食の充実に資するよう取り組んでもらいたい旨お話ししました。

「横浜市平成29年度予算案」説明会(写真)



昼には、今月から春休みを利用して篠原事務所にインターンシップで
来ている大学生と一緒に国会内で昼食をとりました。
国会・地元と両方の活動を通して有意義な春休みになるよう私も応援させてもらいます。

衆議院議員 しのはら豪(民進党、神奈川1区)
Let’s GO!!!!!

Go’sブログ

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ